基礎代謝を上げれば痩せる?痩せない原因と理由。運動ではカロリー消費しないダイエット

基礎代謝を上げれば痩せる?


▼私は、当ブログで一貫して「基礎代謝を上げれば痩せる」と書いています。

運動してカロリーを消費させるのではなく、基礎代謝を上げる。これがダイエットの基本です。

なぜなら、運動の消費カロリーというのは、ほとんどダイエットに効果がないからです。



▼このような書き方をしてしまうと語弊があるかもしれませんが、実際の所、歩いたり走ったり汗を流して痩せる事は、ほとんど不可能に近いです。


「もう動けない!」というくらい頑張って運動しても、消費されるカロリーは、お昼に食べたおにぎり1個分にしかならないからです。



▼「運動だけで痩せよう!」と思えば、おにぎりたった1個分を痩せるのにも、ものすごいハードな運動をしなければならないのです。


私も昔は、運動をして痩せようと思っていたんですが、どう考えても痩せない。

これはおかしいぞ。と感じたんですね。



▼痩せている人は、ハードな運動をしてないのに、食事もちゃんと食べているのに痩せている。

それに対して私は、痩せている人よりもめちゃめちゃハードに運動しているのに、太っている。

これはおかしい。



▼そこで色々なダイエットの文献を読み漁り、ダイエットというのは「運動」ではなく

「基礎代謝」によって痩せるのだということにたどりつきました。


当たり前の話なんですが、昔の私は、基礎代謝というものを知らなかったのです。



▼基礎代謝というのは、内蔵や筋肉など、体を維持させるために使われるカロリーです。

つまり、運動しなくても基礎代謝によって人間はカロリーが消費されているわけです。



▼この基礎代謝の多い少ないによって、太っている・やせているが決まってくるといっても過言ではありません。


痩せている人は、基礎代謝が高い。

つまり、寝ているだけで、バンバン カロリーが消費されていくわけです。



▼それに対して、昔の私のように、基礎代謝が低い人は、寝ていてもカロリーが消費されません。

だから同じものを食べても太りやすい。


それを運動で痩せようとしても、運動ではカロリーをほとんど消費できない。

だから太ってしまうのですね。



▼「ダイエットは基礎代謝で決まる」

ダイエットに苦戦している人は、頑張っているのに痩せないわけです。

これは少しだけ努力の方向がずれていることが多いです。


昔の私のように、基礎代謝を無視して運動だけで痩せようとしたりするからですね。



▼基礎代謝を上げれば、体重はそう簡単に増えなくなります。

基礎代謝の上げ方は、当ブログの他の記事でも紹介していますが、簡単に言えば


「睡眠時間を長くする」

「筋肉量を増やす」

「生姜紅茶を飲む」

「半身浴やサウナに入る」


このようなやり方が主流になります。



▼上記の方法は何を表しているのか?

「体温を上げる」

これをやっているのです。


体温が上がれば基礎代謝も上がる。

体温が上がれば痩せる。


低体温の人は太りやすいです。

なので、ダイエットを成功させるためには


「体温を上げる」=「基礎代謝を上げる」

これによってナチュラルに、健康的なダイエットが可能になるわけです。


運動だけで痩せようとしてもまず失敗しますのでご注意ください。

ダイエットの成功率を高めるサプリについて

楽にダイエットを成功させるには、ダイエットサプリが超効果的です。

私が使っているダイエットサプリは、有名どころですがやはり、
「ファイブデイズプレミアムダイエット」です


その他のダイエットサプリのランキングは、こちらにまとめました
オススメのダイエットサプリランキング

サブコンテンツ