たばこを吸っても太る原因~喫煙すると痩せる?ニコチンでダイエットできるか。食欲無くなる

たばこを吸っても太る原因


▼「タバコを吸っているのに太ってしまうのは何故でしょうか?」

というご質問をいただいたので、本日は、煙草とダイエットについて書いてみたいと思います。

たばこ2



▼基本的に、タバコを吸うと痩せます。

タバコをやめると太ります。


理由は色々とあるんですが、まず第一に、タバコを吸うことによって、食欲が抑制されるという理由があります。



▼タバコのニコチンには、空腹感を麻痺させる作用があります。

と言う事は、タバコを吸うとお腹が空きにくい、と言えるわけです。


空腹感がなければ、無駄に物を食べなくて済むわけですから、タバコを吸えば痩せやすくなるわけですね。



▼このような痩せ方は、健康的には褒められたものではありませんが、「肥満である」という状態もまた、健康的にはリスクの高い状態であるといえます。


世の中は禁煙ブームで、「タバコを吸っている奴は悪!」みたいな風潮があります。

なので「タバコで痩せる」と言うと、「体に悪い!」と言う意見しか出てこないわけです。



▼しかし、私に言わせれば、

「タバコより、太っている方が健康に悪い」

と感じます。


現代は、肥満が多くの病気の原因になっています。

太っている人は、国の医療費も圧迫するし、喫煙者よりも、太っている方がある意味では、人に迷惑がかかっているとも言えるわけです。



▼だから私はダイエットを成功させました。

痩せてみるとわかるんですが、本当に太っていた頃の私は、知らず知らずのうちに、誰かに迷惑をかけていたんだなぁと感じます。


そういう意味では、どうしても食欲が暴走して太ってしまう!と言う人は、

「吸い過ぎない範囲で」タバコのニコチンを活用することによって、ダイエットをするというのもアリかと思うわけです。



▼タバコは吸いすぎなければそれほどの害はありません。

しかし、肥満は害があります。


太っているだけで、本当にあらゆる病気になりやすくなってしまうし、思考力の低下など、人生のクオリティも下がってしまいます。



▼だから「煙草でダイエット」を推奨するわけではありませんが、1日5本以内であれば、タバコもアリなのではないかと考えます。


ただ、タバコは食欲を抑えるだけでなく、

「胃腸の機能が低下する」というデメリットがあります。



▼つまり、タバコを吸うと、食べた物の消化吸収が鈍るわけです。

そういう意味でも「タバコは太りにくい」といえます。


ただ、胃腸に負担がかかってしまうのは確かなので、くれぐれも吸いすぎは厳禁です。



▼参考までに、私はタバコを吸いますが、

「1日4本くらい」

です。


完全に止めてしまうと太ってしまい、逆に体に悪いので、あえて少しだけ吸うようにしています。

また、タバコを吸うと便秘が解消されるので、そういう意味でも、少量のタバコはむしろ健康にプラスになるのではないか、と考えているわけです。


あくまでも私の考えですので、ご参考まで。

でも、そんなに外してはいないハズです。

ダイエットの成功率を高めるサプリについて

楽にダイエットを成功させるには、ダイエットサプリが超効果的です。

私が使っているダイエットサプリは、有名どころですがやはり、
「ファイブデイズプレミアムダイエット」です


その他のダイエットサプリのランキングは、こちらにまとめました
オススメのダイエットサプリランキング

サブコンテンツ