汗をかくとダイエット効果あり?発汗はダイエットに効果なし?汗をかく事と脂肪燃焼は無関係?

汗をかくとダイエット効果はあるか?


▼「汗をかくと体重が減るので、なるべく汗をかくようにしていますが、これでダイエットできますか?」

というご質問をいただいたので、本日は、発汗とダイエットについて書いてみたいと思います。

汗



▼人間は汗をかくと体重が減ります。

これは当たり前で、水分が汗として体から出た「重さ」だけ、体重が減るわけです。


なので、「ダイエットといえば汗をかく事」みたいな考え方をする人も多いのですが、これは全然違います。



▼まず前提条件として、

「ダイエットとは脂肪を燃焼させる事である」

ここがスタートラインになります。


逆に言えば、

「体から水分を出す事は、ダイエットでは無い」

と言うこともできるわけです。



▼そもそもダイエットをする目的は、「スタイルを良くしたい」「健康的な体を手に入れたい」

この辺が目的のはずです。


そしてそのためには、「余分な体脂肪を燃焼させなければならない」

これがダイエットです。



▼この目的のためには、脂肪を燃焼させる必要があるわけですが、「水分を排出する必要は無い」わけです。

体内に適度な水分がある事は、健康のために重要だし、スタイルを良くするためには、体内の水分を抜くのではなく、余分な「体脂肪」を燃焼させなければならないわけです。



▼ここのスタートラインを間違ってしまうと、

「ダイエット=汗をかく事」と、思ってしまいがちです。


そして、熱いサウナで長時間粘るとか、走り続けて汗を出しまくろう!とか、やってしまうわけですね。



▼確かに、サウナやランニングは、ダイエットに効果があるのですが、「絶大な効果」とは言い難い。

むしろ、苦しい割にはあまりダイエット効果は高くないといえます。


それはなぜかというと、いつも書いていますが、「活動代謝」より「基礎代謝」の方が重要だからです。



▼汗をかくのは、肌を綺麗にしたり、デトックスのためには効果的だと思います。

ただ、ダイエットのためには、汗をかくことよりも、基礎代謝を上げることの方が重要です。


極端に言えば、汗をかかなくてもダイエットできるわけです。

痩せ型で、あまり汗をかかない人が太らないのは、摂取カロリー量が少ないことと、基礎代謝が高いからです。

なので、発汗量とダイエットはあまり関係がないと、私は考えます。



▼ということで本日は、汗をかく事とダイエットについて書いてみました。

頑張って運動して、だらだらと汗をかくと、なんだかとても痩せたような気になりますが、そっちの方向に行ってしまうと、ダイエットに失敗する可能性が高くなったりします。



▼あくまでもダイエットで最重要項目は「基礎代謝を上げること」

そのために必要な行動や、ダイエットサプリメントを選択し、継続していくことが大切ということですね。

ダイエットの成功率を高めるサプリについて

楽にダイエットを成功させるには、ダイエットサプリが超効果的です。

私が使っているダイエットサプリは、有名どころですがやはり、
「ファイブデイズプレミアムダイエット」です


その他のダイエットサプリのランキングは、こちらにまとめました
オススメのダイエットサプリランキング

サブコンテンツ