最初に野菜を食べるとダイエットに効果的?食べ順ダイエットは痩せない?ごはんから食べると太る

最初に野菜を食べるとダイエットに効果的?


▼「ご飯を食べる時、最初に野菜から食べた方がダイエットしやすいというのは本当ですか?」

というご質問をいただいたので、本日は、食事の順番について書いてみたいと思います。

栄養



▼「食べ順ダイエット」という言葉があります。

食べる順番を工夫することによって、ダイエットしやすくなるという考え方ですね。


私の経験から言えば、食べる順番を変えただけでは、劇的なダイエット効果はないです。

ただ、「白米から食べる」のと、「野菜から食べる」のとでは、やはり太りやすさが違ってきます。



▼人間は、食べる順番によって太りやすさが違ってくる。

つまり「白米から食べると太る」ということです。


なぜかというと「血糖値が急上昇するから」

人間は血糖値が急上昇すると、インスリンの働きにより、脂肪分が増加するわけです。



▼簡単に言えば、

血糖値が上がる⇒太る

血糖値が下がる⇒痩せる


ざっくりと言えば、このような感じになります。



▼特に、運動してダイエットする場合には、血糖値を下げた状態で運動しないと、あまりダイエット効果はありません。

つまり、食後に頑張って運動しても、あまり痩せないということです。

逆に、お腹が空いた状態で運動すると、脂肪が燃焼されやすく、痩せやすいです。
(注:無理は禁物ですよ)



▼ちょっと脱線しました。

食事の順番の話に戻りましょう。


食事をするときに、最初に野菜から食べると、「野菜の食物繊維」の作用によって、脂肪が吸収されにくくなります。

血糖値だけでなく、脂肪の吸収しやすさという点からも、ごはんの最初に野菜を食べておく事は、ダイエットには重要です。



▼とは言え、食べる順番を変えただけで、あっという間にダイエットが成功するということはありません。

よく、ダイエットに失敗してしまう人の特徴として、

「偏ったダイエット方法ばかりやってしまう」という特徴があります。


「食べる順番ダイエット」は、確かに血糖値の上昇を抑え、太りにくくする効果がありますが、
食べる順番を変えただけでは、ほとんどの人は痩せないでしょう。



▼ダイエットは、ひとつの要素だけで成功することはなく、複合的な要素が必要になります。

それはつまり、

「基礎代謝を上げること」

「睡眠時間を長めにすること」

「副交感神経優位にすること」


などなど。

このような複数の要素が絡み合って、ダイエットの成否が決まるわけです。

一つ一つの内容については、当ブログの他の記事も参考にしてみてください。



▼ということで本日は、「最初に野菜を食べると痩せるか?」ということについて書いてみました。

私の経験からくる結論としては、「最初に野菜を食べれば痩せるという訳では無い」と思います。


が、「最初に野菜から食べる事は、食事の基本である」とも、思うわけです。



▼血糖値を上げないような食事の仕方は、ダイエットに関係なく大切なことです。

「炭水化物から食べないこと」「早食いしないこと」「よく噛んで食べること」


このような食べ方は、ダイエットだけでなく、健康的な体を維持するためにも、絶対に重要な基本中の基本なのですね。

ダイエットの成功率を高めるサプリについて

楽にダイエットを成功させるには、ダイエットサプリが超効果的です。

私が使っているダイエットサプリは、有名どころですがやはり、
「ファイブデイズプレミアムダイエット」です


その他のダイエットサプリのランキングは、こちらにまとめました
オススメのダイエットサプリランキング

サブコンテンツ