痩せる食べ物と太る食べ物~コンビニ商品なら?豆腐こんにゃく?炭水化物と白米を減らす

痩せる食べ物と太る食べ物


▼「ズバリ、やせる食べ物を教えてください」

というご質問をいただいたので、本日は、やせる食べ物について書いてみたいと思います。

食事



▼痩せる食べ物と太る食べ物といえば、豆腐だったり、野菜だったり、こんにゃくだったり、いろいろな説がありますよね。

そのような説については、他の文献やサイトにお任せするとして、当ブログでは、あくまでも私の実体験に基づいて書いてみたいと思います。


その分、多少、栄養学的に矛盾した部分があるかもしれませんが、

「実際に私が痩せた食べ物」

という観点で書いていますので、ご参考になれば幸いです。



▼ということで、やせる食べ物と太る食べ物について、私の経験上で、ざっくりと書いてみましょう。


・太る食べ物⇒ 炭水化物

・やせる食べ物⇒ 炭水化物以外


はい。

いつも私が書いているとおりですね。

スーパーシンプルです。



▼私もダイエットに関係する本は、もう、100冊以上読んでいますが、ダイエット理論といえば、なんだか細かい栄養学の話だったり、ややこしいものが多い印象です。


ダイエットで1番大切な事は

「そのダイエット方法を長くやり続けること」

です。


なので、ややこしいやり方だと、「続かない」

続かないとダイエットは失敗してしまいます。



▼だから私は、自分のダイエットを成功させるために、極力シンプルな方法をやり続けてきました。

食べ物についてもシンプルで、カロリー計算なんて面倒でやってられないので、

「なるべく炭水化物を減らす」

ということを徹底しました。



▼太る原因の多くは、「炭水化物の摂りすぎ」なわけです。

特に、私の場合は顕著で、白米を食べ過ぎるとすぐに太ります。

逆に、白米を減らすと、スムーズに痩せていきます。



▼やせる食べ物の代表として、豆腐やこんにゃくなどの、低カロリーかつ脂が少ない食べ物というのは、確かに痩せます。

しかし、お豆腐やこんにゃくをおかずにして、白米をたくさん食べてしまうと、まず痩せません。


「炭水化物の量を減らさないと、おかずを質素にしても痩せない」

これが私のダイエットの経験から感じる、ひとつの結論ですね。



▼しかも、おかずを質素にすると「テンションが下がる」

質素なおかずで白米を食べていると、イライラしてきますよね。


食事をしても満足できない場合、どうしても「量をたくさん食べてしまう」わけです。

これではダイエットがうまくいく訳がありません。



▼ですから私は、太る食べ物は炭水化物。

痩せるためには、炭水化物を減らして、その分、おかずを食べるべき、と考えます。



▼ということで本日は、痩せる食べ物と太る食べ物について書いてみました。

自己流の、ざっくりとした意見ですが、白米の量を30%くらいでも減らすだけで、かなりダイエットはスムーズに進んでいくと思います。


日頃、炭水化物を多めに取っている人は、それを少しだけ減らしてみてください。

ダイエットの効果に驚くと思います。

ダイエットの成功率を高めるサプリについて

楽にダイエットを成功させるには、ダイエットサプリが超効果的です。

私が使っているダイエットサプリは、有名どころですがやはり、
「ファイブデイズプレミアムダイエット」です


その他のダイエットサプリのランキングは、こちらにまとめました
オススメのダイエットサプリランキング

サブコンテンツ