便秘で太るのはなぜ?原因と理由。便秘解消するお茶。睡眠や食事との関係。太りやすい。体重が増える

便秘で太るのはなぜ?


▼「便秘がちになるとなぜか太ります。どうしてですか?」

というご質問をいただいたので、本日は、便秘とダイエットの関係について書いてみたいと思います。

便秘



▼便秘がちな人は太りやすい。これはほぼ間違いないです。

だらしなく食べ過ぎているわけでもないのに、便秘がちというだけで太ってしまうのは損なので、便秘にならないような生活習慣を身につけることは、ダイエットだけでなく健康面においても重要なことです。



▼ではなぜ便秘になると太るのか?

これにはいろいろな理由がありますが、代表的なものを挙げてみます。


・腸内に宿便があると、その宿便から毒素が発生し、その毒素が全身に回り、全身の細胞の元気がなくなり、新陳代謝が悪くなるため、太りやすくなる

・腸内に宿便があると、食べた物の消化に時間がかかり、余計に栄養素を吸収してしまうため太りやすくなる

・便秘によって、ホルモンバランスが崩れ、皮下脂肪が付きやすくなる



▼主だったものを挙げてみました。

このような理由によって、便秘が肥満につながっていくわけですね。


同じような食生活や運動をしている人でも、「便秘がちな人」と、「快便の人」では、太りやすさが全然違ってきます。

ですから、便秘を解消することも、ダイエットを成功させるための重要な要素の1つとなります。



▼ちなみに私も、昔はかなり便秘症でした。

今は睡眠時間をなるべく長くしたり、適度にお酒を飲むことで便秘を解消できています。


それに加えて、「キャンデト茶」は、便秘解消とダイエットに効果的なお茶なので、これを飲んでいることが、便秘解消につながっています。参考まで。



▼さて、以上のような理由から、ダイエットを成功させるためには、便秘知らずの生活をしなければなりません。

便秘というのは体質ではなく、ほとんどの場合、「生活習慣」によって生じます。



▼まず、「朝、忙しくてゆっくりトイレに座る暇がない」

このパターンは非常に多いです。ゆっくり座る暇がなければ、快便は不可能です。


このタイプの人は、太りやすい特徴があります。

それは、便秘だけでなく、「寝不足」にも関わってきます。



▼どういうことかというと、

寝不足⇒朝時間がない⇒便秘


という、肥満のデフレスパイラルですね。

このパターンにハマると、高確率で太ります。
(体験談)



▼便秘で太る理由は上述した通り。

さらに、ここに「寝不足」が加わると最悪です。


当ブログの別の記事でも書いていますが、寝不足になると、自律神経のバランスが崩れるので食欲が旺盛になります。

そうすると食べ過ぎる。

食べ過ぎると、長時間の睡眠が必要となるため、朝起きられない。

トイレに座る時間がない。

便秘になる。


まさに悪循環ですね。



▼このような肥満の悪循環を避けるためにも、

「睡眠時間だけはしっかり確保して、朝、トイレにゆっくり座って快便にする」

これは本当に重要です。


ダイエットだけでなく、元気で健康な身体を維持するために、睡眠と快便は、習慣にしなければなりません。

ダイエットの成功率を高めるサプリについて

楽にダイエットを成功させるには、ダイエットサプリが超効果的です。

私が使っているダイエットサプリは、有名どころですがやはり、
「ファイブデイズプレミアムダイエット」です


その他のダイエットサプリのランキングは、こちらにまとめました
オススメのダイエットサプリランキング

サブコンテンツ