食べると止まらない原因~食欲がコントロールできない改善策。食べてしまう。食べるのを我慢出来ない

食べると止まらない原因


▼「食べ始めると止まりません。なぜでしょうか・・?」

というご質問をいただいたので、本日は、食欲が止まらない原因について書いてみたいと思います。

暴走



▼「食欲が止まらない・・」

これには明確な原因がある場合が多いです(体験談)


私の経験から、「食欲が止まらない原因」を思い返すと・・・


・寝不足だった時

・仕事や人間関係のストレスが強かった時

・味の薄いものばかり食べていた時

・運動量が多かった時

・胃が荒れていた時


大体このような時に、食欲が止まらなかったです。



▼この中で、最も重要だと私は思う項目は、やはり

「寝不足」

です。


痩せている人と、太っている人を見比べてみると、相対的に、

「太っている人ほど睡眠時間が短い」

という傾向があります。


細かいデータで見れば、ケースバイケースなのですが、傾向としてはやはり、寝不足の人は太りやすいと言えるわけです。



▼私の体験談で言えば、仕事の都合で、寝不足を余儀なくされていたときは、食事を1口食べると止まらないという状態になったことがあります。


これはおそらく、

寝不足⇒交感神経優位⇒男性ホルモン増加⇒食欲爆発


という流れだと思われます。



▼逆に、睡眠時間をしっかり確保した場合。

私の場合であれば、8時間以上寝た時は、食欲が暴走することはありません。


これは、睡眠をしっかりと確保したことによって、


睡眠⇒副交感神経優位⇒男性ホルモン減少⇒食欲抑制

という流れになったと思われます。



▼ですから、一度、食べ始めると止まらない、という人は、まず睡眠時間をたっぷりと取るようにしてください。

寝不足だと食欲が暴走して、本当に食べるのが止まらなくなります。



▼それと、これも私の経験上ですが、

「胃が荒れていると食欲が暴走する」


これは、胃が荒れた状態だと、空腹感が強まるからです。


最悪なパターンとしては、

食べ過ぎる⇒胃に負担がかかって胃が荒れる⇒空腹感が強まる⇒また食べ過ぎる

この流れは最悪ですね。



▼胃は、すごく繊細な臓器なので、強いストレスなどによっても、荒れます。

ストレスは、交感神経を刺激して食欲を増進させるだけでなく、胃を荒らすことによって食欲を増進させてしまうわけですね。



▼それともう一つ。意外な盲点ですが、

「味の薄いものを食べていると食欲が止まらない」


最近は、減塩ブームですが、塩分を控えめにすると、私の場合はすごく太りやすくなってしまいます。

味が薄いとたくさん食べてしまうからです。


味の濃いものは、そんなにたくさん食べることができません。

でも味の薄いものは、食べても塩分がしっかり補給できないため、たくさん食べたくなってしまうわけですね。



▼ということで本日は、食べ始めると止まらない原因について、私なりの視点から書いてみました。

食欲が止まらないときは、必ず原因があります。


健全な食欲なら問題ないんですが、どうしても勢いがついて食べ過ぎてしまう場合は、上述したような要素をチェックしてみてください。

ダイエットの成功率を高めるサプリについて

楽にダイエットを成功させるには、ダイエットサプリが超効果的です。

私が使っているダイエットサプリは、有名どころですがやはり、
「ファイブデイズプレミアムダイエット」です


その他のダイエットサプリのランキングは、こちらにまとめました
オススメのダイエットサプリランキング

サブコンテンツ