痩せる方法は?痩せるには走る?歩く?筋トレ・スクワットのダイエット効果。脂肪を燃やす

痩せる方法はあるか?


▼「痩せる方法を簡単に言うと、どうすればいいですか?」

というご質問をいただいたので、本日は、痩せる方法について書いてみたいと思います。

痩せる



▼当ブログは、私自身のダイエットの成功体験に基づいて記事を書いていますので、今日も、私の主観で書いていきたいと思います。


ダイエットというのは、「太っている原因」が、人それぞれ違うため、「こうすれば絶対に誰でも痩せる!」と言う方法はありません。


それぞれが自分の肥満の原因を探って、それを改善すればよいわけですが、当ブログはその原因を探るためのヒントを提供するべく、色々な角度からダイエットのネタを書いています。



▼さて、本題に戻りましょう。

私のダイエット経験から、痩せる方法をシンプルに書くと・・・


1 とにかく長く眠る

2 白米(炭水化物)を減らす

3 しっかりと咀嚼する(食べ過ぎ防止になる)

4 朝ご飯は食べない

5 ビールよりワイン

6 効果的なダイエットサプリの活用


私がダイエットに成功した時は、大体このようなことだけを意識していました。



▼上述した項目の言わんとするところは、結局のところ、


「基礎代謝を上げる」

「炭水化物の摂取量を減らす」

「単純な摂取カロリーを減らす」


という事をやっているに過ぎません。

ですから、別に私と同じ方法をとらなくても、上記の要件を満たすことであれば、ダイエットには効果があると言えます。



▼痩せる方法を考える場合、発想を変えて、「太る方法」を考えてみるのも意外なダイエットのヒントになります。

私が太っていた頃を振り返ってみると・・・


「睡眠時間は短く、ビールが大好きで、寝る前に卵かけご飯を食べる癖があった。しかも早食いだった」

こんな感じ。

まさにこれが、「太る方法」だったのかもしれません。



▼ちなみに、痩せる方法といえば最初に思いつくのは、「運動」ですね。

しかし、これは私の場合ですが、運動してもあまりダイエット効果はないと思われます。


もちろん、全くの無駄ではありませんが、食べた分を運動だけで消費しようとしても無理があります。

かなり長時間、走りこんだとしても、おにぎり1個分くらいしか消費できないからです。


ですからダイエットは、「活動代謝」より「基礎代謝」を上げることが先決だと思うわけです。



▼ちなみに、スクワットなどの筋トレは、筋肉量が増加するため基礎代謝が上昇します。

なので、筋トレは即効性はありませんが、長い目で見ると基礎代謝が上がって、太りにくい体質になるといえます。



▼ということで本日は、痩せる方法について書いてみました。

世の中には、様々なダイエット手法が出回っています。


しかし、その多くは、ただのビジネスだったりするわけです。

私も、数多くのダイエット商品を試してきたので、本当に痩せる効果があるダイエット商品は少ないということを知っています。


少ないですが、効果のある商品は確かに存在するので、本日紹介したような生活習慣の改善と合わせて、ダイエットサプリなども活用していくと、スムーズなダイエットが可能になるでしょう。

ダイエットの成功率を高めるサプリについて

楽にダイエットを成功させるには、ダイエットサプリが超効果的です。

私が使っているダイエットサプリは、有名どころですがやはり、
「ファイブデイズプレミアムダイエット」です


その他のダイエットサプリのランキングは、こちらにまとめました
オススメのダイエットサプリランキング

サブコンテンツ