ダイエットで目標体重を維持するのは難しい?体重が戻る。キープできない原因

ダイエットで目標体重を維持するのは難しい?


▼『一時的に体重を落とすことはできるんですが、その体重を維持することができません。どうすればいいでしょうか?』

というご質問をいただいたので、本日は、目標体重を維持する方法について書いてみたいと思います。

体重計


▼ダイエットには2つの壁があります。

まず1つ目が、「体重を落とすこと」

そして2つ目が、「落とした体重を維持すること」


ダイエットの成功は、この2つの両立を持って、初めて完成します。



▼多くの人の感覚として、

「体重を落とすことよりも、それを維持することの方が難しい」

と感じていると思います。


つまり、リバウンドしてしまうわけですね。



▼なぜ、せっかくダイエットに成功しても、それを維持できないのか?

それは、


生活習慣が変わっていないから

です。



▼例えば、炭水化物抜きダイエットとか、果物だけ食べるダイエットとか、このようなダイエット手法は短期的にはかなりの効果があります。

短期的には、誰でも簡単に体重を落とすことができる。


でも、リバウンドします。

なぜかというと、

「そのダイエット手法を、一生続けることはできないから」

です。



▼そもそも、短期的に体重を大きく落としてしまうと、リバウンドするリスクがかなり高くなります。

ダイエットを成功させるための1番重要なポイントは、

少しずつ生活習慣を変えていくこと

です。
(体験談)


なので、体重も少しずつ落としていくことになります。



▼多くの人は「焦りすぎ」

焦って短期間で一気に減量するものだから、苦しくなってダイエットを止めてしまう。

そして元の生活習慣に戻ります。


生活習慣が元に戻れば、当然、体重も元に戻ります。

いや、リバウンドするわけですから、以前よりも筋肉が落ちて、体脂肪率が上がりますね。



▼ですから、私はダイエットに成功していますが、過激なダイエットはやりません。

地道にコツコツと生活習慣を改善していった結果、気づいたら、いつの間にか自分の理想としていた体重になっていた、という感じです。


このようなダイエットの仕方なら、私のように根性がない人間でも、リバウンドせずに体重を落とすことが可能です。



▼では具体的に、どのように生活習慣を改善すればいいのか?

私がやっている事を簡単に書いてみます。


・毎日の体重を記録する(レコーディングダイエット)

・白いご飯を食べ過ぎない(1日に 1.5杯程度)

・ダイエットサプリを継続して使う

・睡眠時間を今までより1時間、長くする

・朝ご飯は食べず、昼と夜も今まで通りの量を維持する



大体こんな感じです。

運動は嫌いなので、あまりしません。

運動しなくてもダイエットは十分に可能です。
(体験談)



▼ということで本日は、ダイエットで目標体重を維持することについて書いてみました。

体重というのは、「毎日の自分の繰り返す行動」で決まります。

すごくシンプルです。


過激なダイエットをすれば体重が減る。

そして過激なダイエットやめれば体重が戻る。

それだけなんですね。


だからこそ、過激なダイエットはやめて、上述したような基本的なダイエットをコツコツとやっていくことをオススメします。

ダイエットの細かい情報については、当ブログの他の記事も参考にしてみてください。

ダイエットの成功率を高めるサプリについて

楽にダイエットを成功させるには、ダイエットサプリが超効果的です。

私が使っているダイエットサプリは、有名どころですがやはり、
「ファイブデイズプレミアムダイエット」です


その他のダイエットサプリのランキングは、こちらにまとめました
オススメのダイエットサプリランキング

サブコンテンツ