仕事のストレスで太る?ストレスはダイエット失敗の原因。やけ食いをやめたい時

仕事のストレスで太る?


▼『ストレスの多い職場です。食べ過ぎてしまう事と関係ありますか?』

というご質問をいただいたので、本日は、仕事のストレスで太るか?について書いてみたいと思います。

事務


▼仕事のストレスで太るか?

その答えは・・・


「確実に太りやすくなる」

と思います。
(体験談)


仕事のストレスというのは、言い換えれば「慢性的なストレス」であり、「慢性的な交感神経優位状態」です。



▼このような慢性的なストレスが、ダイエットには最も大敵と考えます。

なぜなら、人間の体は慢性的にストレスを受け続けると、交感神経が優位になりすぎるため、その状態を改善しようとして、

「食べることで、副交感神経優位の状態にもっていく」

わけです。



▼つまり、毎日ストレスを受け続けていると、本能的に「食べたくなる」わけです。

食べることでストレスを緩和する。つまり、副交感神経優位の状態にするわけです。



▼なので、慢性的にストレスを受けた状態だと、極めてダイエットに失敗しやすくなります。

私自身も、昔はかなり太っていましたが、その時は仕事のストレスが毎日、慢性的にかかっていました。


そうなっていると、帰ってきてから、「食べたくなる」

この食欲に私は悩まされたわけです。



▼逆に言えば、

「慢性的なストレスをなくすことができれば、ダイエットの成功率が飛躍的に上がる」

ということになります。


では、どうすればいいのか?



▼ベストなのは、仕事のストレスそのものをなくしてしまうことですが、これは無理でしょう。

仕事のストレスというのは、自分だけで完結するものではなく、相手がいることですからね。

これをなくすのは無理。


だから、「自分だけで完結すること」から始めていきます。



▼私の個人的な経験で書いてみます。

私の場合も、仕事のストレスを食べることで解消しようとしていたんですが、太ってしまうので、考えました。


「食べること以外でストレスを解消しよう」

と考えたわけです。



▼あくまでも私のケースですが、お酒が飲める人は、食べる代わりに飲むことで、かなりダイエットできます。

ただ、この方法は、お酒が飲めない人には使えないし、うっかり飲み過ぎると体に悪いというデメリットがあります。


しかし、ストレスを食べまくることで解消するよりは、「ゆっくりと時間をかけてお酒を飲む」方が、明らかに太らないし、体にも良いような気がします。
(注意:やけ食いは、体にめちゃめちゃ負担がかかります)



▼仕事のストレスを解消する方法として、もう一つ、有効なのが、

「たくさん眠る事」

です。


当ブログでは、睡眠の重要性をいつも書いていますが、たくさん眠ることがダイエットへの最短ルートとなります。

ですから、私の場合は、食べることで解消していたストレスを、

お酒を飲んでたっぷり眠る

ことで解消するようにしました。


これによって、ダイエットサプリの効果も高くなり、ダイエット活動がどんどん進んでいったわけです。



▼ということで本日は、仕事のストレスで太るか?について書いてみました。

仕事のストレスを食べることで解消しようとすれば、まず間違いなく太ります。


これは私の経験上からも間違いないですね。

食欲を我慢するのは不可能に近いので、まずは別のことでストレスを解消していく、というアプローチを試してみてください。

ダイエットの成功率を高めるサプリについて

楽にダイエットを成功させるには、ダイエットサプリが超効果的です。

私が使っているダイエットサプリは、有名どころですがやはり、
「ファイブデイズプレミアムダイエット」です


その他のダイエットサプリのランキングは、こちらにまとめました
オススメのダイエットサプリランキング

サブコンテンツ