ダイエットの成功率は何%?痩せる確率を上げる方法。成功率を高めるには

ダイエットの成功率は何%?


▼『ダイエットの成功率って何%くらいですか?』

というご質問をいただいたので、本日は、ダイエットの成功率について書いてみたいと思います。

データ


▼以前に、何かのテレビ番組でやっていましたが、

ダイエットの成功率は、5~15%

らしいです。


・・・低いですね。

それでは、もうちょっと突っ込んで書いてみましょう。



▼そもそも、ダイエットの成功率と、一口に言っても、「期間」によって全然違ってきますよね。

つまり、短期的なダイエットなら、誰でもできるわけです。


例えば、お寺などに行っての断食ダイエット。

これは短期間だから頑張れるわけです。

断食で、短期間で体重を落とす事は難しくないです。私もやったことがあります。


しかし!

落とした体重を維持することは、ハンパなく難しい!

わけです。
(体験談)



▼ダイエットには、「短期的なダイエット」と「長期的なダイエット」があると、私は考えています。

短期的なダイエットというのは、テクニックだけで何とかなります。

しかし、長期的なダイエットというのは、

生活習慣ごと変えないと無理

だと思うわけです。



▼例えば、よくあるダイエット手法として、「炭水化物抜きダイエット」と言うものがあります。

簡単に言えば、白いご飯を食べないで、おかずだけ食べる、と言うダイエット手法ですね。


これは短期的には非常にダイエット効果が高いと思います。

私もやったことがありますが、かなりのスピードでダイエットが進みます。


でも、炭水化物を完全に抜いてしまうことは、おすすめしません。

なぜか?



▼それは、

「炭水化物を完全に抜く生活は、無理があるから続かない」

のですね。


どんなダイエット手法であっても、長く続けないと全く意味がない。

短期的に痩せる方法はたくさんありますが、途中で止めてしまうと確実にリバウンドして、逆に太ります。



▼ちょっと脱線しました。

さて、ダイエットの成功率は、5~15%らしい。

これはおそらく、「長期的なダイエットの成功率」の話でしょう。

短期的なダイエットなら、たぶん50%くらいの人が成功すると思います。



▼そして、私が考える「真のダイエット」は、長期的なダイエットのことです。

リバウンドを繰り返すようなダイエットなら、最初からやらない方がいいと思います。

どんどん太りやすくなってしまうし、体にも負担がかかるからです。



▼と言うことで本日は、ダイエットの成功率について書いてみました。

長期的にダイエットを成功させている人は、少ないと思います。

でも十分に可能です。


私自身が、何度もダイエットに失敗しながらも、最終的には、


生活習慣を変えれば苦しまずにダイエットできるんだ

ということに気づいたとき、ダイエットは歯を食いしばって頑張るものではなく、

「まず先に生活習慣を変えればいい」

と悟りました。


具体的にどのように生活習慣を変えていくかは、当ブログの他の記事も参考にしてみてください。

ダイエットの成功率を高めるサプリについて

楽にダイエットを成功させるには、ダイエットサプリが超効果的です。

私が使っているダイエットサプリは、有名どころですがやはり、
「ファイブデイズプレミアムダイエット」です


その他のダイエットサプリのランキングは、こちらにまとめました
オススメのダイエットサプリランキング

サブコンテンツ