油を摂ると太るか?ダイエットのコツは味の濃い食べ物。油っこい食べ物。少しなら太らない

油を摂ると太るか?


▼油、つまり「脂肪分」は、ダイエットを目指す人にとって天敵とも言えるライバルですね^^;

脂肪分はとにかく「おいしい」そして「太る」からです。

油の入っていない食べ物は、なんだか味気なくて、うまみがないわけですね。



▼ですが、「ダイエットというのは体脂肪率を下げること」であり、脂肪分の摂取は体脂肪率の上昇に直結してしまうため、ダイエットを目指す人にとって油というのは、「食べたいけど我慢する」という栄養素になっています。

しかし本当に油は摂取しない方が太らないのか?



▼ここには1つ罠があります。

私が思うに、ダイエットを成功させるコツとして

「味を濃くする」

「油を使う」

というものがあります。これは私の体験上、こうした方が痩せやすいと感じるからです。



▼どちらもダイエットにはあまり良くないイメージがありますが、どうでしょうか?

ダイエットといえば「味の薄い低カロリーのものを食べる」というイメージがありませんか?

しかしこのような、わびしいダイエットは、私の経験から考えてもまず失敗します。悲しい気持ちになるからです。



▼食事というのは、体の機能を維持するための栄養摂取ですが、それと同時に「生きる喜び」でもあるわけです。

だから、退屈なダイエットは人生の喜びが半分になってしまう。

なので、ほとんどの人はダイエットが続かず、リバウンドしてしまうわけですね。



▼私は退屈なダイエットはしたくありません。

だから「味を濃くする」「油を使う」わけです。


なぜこれをやるのか?

それは「食事量が少なくても満足できるから」です。



▼ダイエットで最も重要な事は、味の薄いものを食べる事では無い。油を使わない事では無い。

ダイエットで最も重要な事は、「食事量を減らすこと」なのです。


そして食事量を減らすためには、「味を濃くした方が良い」わけです。なぜなら満足するから。

味の薄い物を食べても、「食べた気がしない」だからたくさん食べてしまう。

これではせっかく味の薄いものを作っても、たくさん食べることによってダイエットに失敗してしまうわけですね。



▼また、「油を使う」ことによって、少しの量でも満足できるし、腹持ちがいいのでお腹が空かなくなります。

ですから私はダイエットには「味の濃いもの、油を使ったもの」これを『少量』食べる、というのが効果的だと考えています。


多くの人は、これの逆をやってしまうわけですね。

味の薄い料理、油を使わない味気ない料理。このような料理は人生の楽しみを奪い、ストレスを溜め、そのうち精神的に爆発してリバウンドしてしまうわけです。


ですから、どうしてもたくさん食べてしまう人は、

「味を濃くする」「油を使う」「そして食べる量を少なくする」

この3点について、意識してみると無理なく食事量を減らしていくことができると思います。ぜひお試しください。

ダイエットの成功率を高めるサプリについて

楽にダイエットを成功させるには、ダイエットサプリが超効果的です。

私が使っているダイエットサプリは、有名どころですがやはり、
「ファイブデイズプレミアムダイエット」です


その他のダイエットサプリのランキングは、こちらにまとめました
オススメのダイエットサプリランキング

サブコンテンツ